てっぱんファンクラブ掲示板


あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

カテゴリ:[ 国内テレビ ]


新着順:2/11


[11] ブエノスアイレス午前零時①

投稿者: ヨッシー 投稿日:2014年12月30日(火)09時18分40秒 KD106152226225.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

愛情を持った辛口批評を。。。と思いましたがまだ舞台を観ていなくてDVD化を待ち望んでいる方もいると思うので語れる所まで感想を書きます。あくまでも個人的な主観です。

脚本
映画のようでした。舞台によっては言いたいテーマがなくて観客に感じろ!と言わんばかりのものもありますが、これは分かりやすくて底辺にカザマの心情変化、マリア(ミツコ)の献身的な愛があります。映画だとカット割で場面転換する所、舞台なので暗転と舞台配置の変更以外は演技で表現しなくちゃいけない。そこをベテラン俳優陣が素晴らしい一人二役の演技で二つの世界を行き来してました。久しぶりに演技の醍醐味を味わえた脚本でした。タンゴはその世界観を表現し結び付ける一つのツールだと思いますが、これがまた秀逸でした。

舞台構成
新国立劇場の場合、奥行きがあったのでもう少しその空間を使って大きく動けばまた違った演出ができるなと思ってましたが、シアターBRAVAを観て、こちらの空間に合わせた構成にしたのかな?と思いました。

音楽
cobaさんのアコーディオンが奏でるメロディーがさらに舞台を盛り上げます。大人の空気感が終始漂うのは音楽の効果も大きいと思います。

②へ続きます


新着順:2/11


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.