投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


イベント告知

 投稿者:ツリカケ親方(管理人)  投稿日:2019年 5月 7日(火)01時05分11秒
返信・引用 編集済
  久しぶりに上毛電気鉄道のデハ101を貸切る事となりました。(前回は2015年5月)

前回貸切の様子はこちら https://9331.teacup.com/kashikiri/bbs?page=5&

乗車専用列車はゆっくり乗って頂く用に1往復運転。(お子様もOKです!)

撮影・録音専用列車はじっくり撮って(録って)頂く用に1往復運転。

大胡車両区でのトワイライト撮影会も予定しております。

デハ101は昨年末に全般検査を実施しています。

どんな走りを見せてくれるのでしょうか… とても楽しみです。

参加者、若干名募集しています。下のボタン(管理人へメール)よりお問い合わせください。

※大胡車両区での撮影会の写真はイメージです。

※鉄道会社主催のイベントではありません。
 
 

令和初日

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2019年 5月 7日(火)00時59分58秒
返信・引用 編集済
  7023Fに「こんにちは令和」マークが掲示されていました。

ちなみに7022Fには「ありがとう平成」のマークがついていました。

令和になっても弘南鉄道を応援します。
 

https://8401.teacup.com/kohnan/bbs

 

弘南鉄道貸切運転会「番外編②」【4】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2018年11月 5日(月)02時29分40秒
返信・引用
  【工事中】
 
 

弘南鉄道貸切運転会「番外編②」【3】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2018年11月 5日(月)02時29分8秒
返信・引用 編集済
  ホキは一旦、津軽大沢に引き返し、再度石川に戻ってきました。

いよいよバラストの積み込みです…
 
 

弘南鉄道貸切運転会「番外編②」【2】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2018年11月 5日(月)02時28分37秒
返信・引用 編集済
  今回も583系が走るとの事で、バラスト散布前にウォーミングアップも兼ねて、ホキを

津軽大沢~石川にて1往復運転して頂きました。

しかしながら、ちょっとタイミングが合いませんでしたね… もうクロスは止めましょう…
 
 

弘南鉄道貸切運転会「番外編②」【1】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2018年11月 5日(月)02時28分8秒
返信・引用 編集済
  弘南鉄道様の全面協力の元、平成28年9月24日(土)に貸切運転会を実施させて頂きました。

今回はかねてからご要望(当方参加者の皆さま及び弘南鉄道様からの)を頂いておりました、大鰐線の
ED221+ホキ1246によるバラスト散布を実施する事と致しました。

今回も興味が分かれる事から「番外編」とし、通常の「第●●回」にはカウントされない貸切イベント
とさせて頂きました。相棒である「弘南博士2号」が諸事情で参加出来なかった事も「番外編」とした
理由のひとつです。

今回は午前と午後で、事前に我々から要望を上げさせて頂いた場所及び、弘南鉄道様ご希望の場所の、
合わせて5か所のバラスト散布の予定です。バラストの積み込みも午前と午後の2回行いました。

写真は前日の石川駅の様子です。既にバラストと重機の準備が整っておりました。今回このバラストは
参加者の皆さまで費用を出し合って購入したものです。大鰐線に協力した形となります。そんな思いを
馳せながら見るバラストは、何だか宝石のように思えて来ます…(笑)

◆参加者の皆さま、本当にお疲れさまでした。今回も楽しんで頂けましたでしょうか…

最後になりますが、ご多忙な時期にもかかわらずご対応頂きました弘南鉄道様、職員の皆様方、本当
に有り難うございました。この場を借りて深くお礼を申し上げます。

◆イベントの詳細は、順次アップさせて頂きます。お楽しみに!
 
 

遠州鉄道第2回貸切運転会【7】

 投稿者:ツリカケ親方(管理人)  投稿日:2018年 6月28日(木)02時09分2秒
返信・引用 編集済
  最後にも少し遊んでしまいました…

後ろの方にモハ51+クハ61が見えます。並べて頂いた場所が分かります。

この後、参加者はモハ25+クハ85にて西鹿島を後にしました…

もちろん乗車をせずに、沿線で撮影された参加者も何人かいらっしゃいました。

あとどのくらい走るのか分かりませんが、機会があればまたチャターしたいと思います。
 
 

遠州鉄道第2回貸切運転会【6】

 投稿者:ツリカケ親方(管理人)  投稿日:2018年 6月28日(木)02時08分42秒
返信・引用 編集済
  撮影会終了後の様子です。まずはモハ25+クハ85が本線へ引き上げて行きました。

留置線はモハ51+クハ61のみとなりました。

ホームでも定期列車が来るまでの僅かな時間ですが、撮影をさせて頂きました。
 
 

遠州鉄道第2回貸切運転会【5】

 投稿者:ツリカケ親方(管理人)  投稿日:2018年 6月28日(木)02時08分19秒
返信・引用 編集済
  再びモハ側です。今度はモハ25号の「試運転」のプレートと方向幕を合わせて頂きました。

他にも色々な方向幕の組み合わせをお願い致しました。機会があればご覧頂きたいです。
 
 

遠州鉄道第2回貸切運転会【4】

 投稿者:ツリカケ親方(管理人)  投稿日:2018年 6月28日(木)02時07分56秒
返信・引用 編集済
  クハ側の並びです。左がモハ51号の相棒のクハ61、右がモハ25号の相棒クハ85号。

ちょっと遊んでみました。(分かる人には分かる…)これも貸切ならではの醍醐味です。
 
 

遠州鉄道第2回貸切運転会【3】

 投稿者:ツリカケ親方(管理人)  投稿日:2018年 6月28日(木)02時07分35秒
返信・引用 編集済
  今度は「試運転」のプレートをお借りして。参加者からのリクエストによるものです。
 
 

遠州鉄道第2回貸切運転会【2】

 投稿者:ツリカケ親方(管理人)  投稿日:2018年 6月28日(木)02時07分2秒
返信・引用 編集済
  30形同士の並びです。左がツリカケ駆動のモハ25号、右がカルダン駆動のモハ51号。

同じ形式とは思えない、異なるスタイルです。

51号のスタイルは、30形中でモハ51+クハ61の2両のみでした。

まずはシンプルな「新浜松」から。

場所は西鹿島駅のホームの先となります。(ある意味「結構微妙な場所」でもあります…)
 
 

遠州鉄道第2回貸切運転会【1】

 投稿者:ツリカケ親方(管理人)  投稿日:2018年 6月28日(木)02時05分28秒
返信・引用 編集済
  遠州鉄道様の全面協力の元、平成28年7月10日に2回目となります30形電車の
貸切運転会を開催させて頂きました。

貸切当時はモハ25+クハ85(ツリカケ式)とモハ51+クハ61(カルダン式)
の2編成が残っていました。

今回はモハ25+クハ85を午後からの1往復運転して頂きましたが、遠州鉄道様の
粋な計らいで、折り返しの西鹿島では30形同士の並び撮影会が実現しております。

↓この様子は「RMニュース」でも紹介されています。

http://rail.hobidas.com/rmn/archives/2016/07/30_14.html

参加者の皆さま、本当にお疲れさまでした。今回も楽しんで頂けましたでしょうか…

最後になりますが、ご多忙な時期にも係らずご対応頂きました遠州鉄道様、職員の皆様、
本当に有り難うございました。この場を借りて深くお礼を申し上げます。

※写真は新浜松駅で出発前の確認作業を行っているモハ25+クハ85です。

イベントの詳細は、順次アップさせて頂きます。お楽しみに!
 
 

おかげさまで弘南鉄道第20回貸切運転会【12】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2018年 6月12日(火)01時33分57秒
返信・引用 編集済
  気になる反対側ですが、こちらは銀色のままでした。

当方の貸切運転会は「いつもの弘南鉄道+α」がコンセプトです…
 
 

おかげさまで弘南鉄道第20回貸切運転会【11】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2018年 6月12日(火)01時33分33秒
返信・引用 編集済
  中央弘前駅のこの駅舎ももうすぐ見納めです…

駅前再開発で線路も数百メートル短くなるようです。

バスが入れるような駅前ロータリーになるとの情報もありますが、

趣のあるこの駅舎が無くなってしまうのは、とても寂しい事です…

皆さんは撮影しましたか?

3枚目はおまけの走行写真です。撮影地は石川~義塾高校前。
 
 

おかげさまで弘南鉄道第20回貸切運転会【10】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2018年 6月12日(火)01時32分57秒
返信・引用 編集済
  中央弘前駅に停車中の「幸福の黄色い電車」です。
 
 

おかげさまで弘南鉄道第20回貸切運転会【9】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2018年 6月12日(火)01時29分29秒
返信・引用 編集済
  最後は皆さんで1往復乗車し「幸福の黄色い電車」にあやかりました。

「幸福の黄色い電車」は皆さんを乗せて中央弘前駅まで向かいます…

3枚目は全面展望ビデオ撮影の様子です。これも貸切電車ならではの醍醐味ですね。
 
 

おかげさまで弘南鉄道第20回貸切運転会【8】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2018年 6月12日(火)01時29分1秒
返信・引用 編集済
  鯖石での交換風景。青帯や「ふらいんぐうぃっち」との並びも実現しています。

鯖石駅には交換設備があります。

昭和56年10月1日の快速列車運転開始に備えて交換設備が設けられましたが、

その際に弘前側から大鰐側へ100メートルほど駅の位置がずらされています。
 
 

おかげさまで弘南鉄道第20回貸切運転会【7】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2018年 6月12日(火)01時28分34秒
返信・引用 編集済
  普段見る事のできない黄色い電車は、沿線の皆さんからも注目されていました。

今度は弘南線でも走らせたいですね…(笑)
 
 

おかげさまで弘南鉄道第20回貸切運転会【6】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2018年 6月11日(月)22時26分23秒
返信・引用 編集済
  石川で停車中の様子。石川も午後に中央弘前側が順光となります。

じっくりと編成写真を撮るなら午後の石川です。

当方の貸切運転会でも、午後の石川を意識した装飾が多くなっています。
 
 

/10