<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


デハ101貸切イベント告知

 投稿者:ツリカケ親方(管理人)  投稿日:2021年 1月24日(日)01時34分9秒
返信・引用 編集済
  コロナに負けない、新しい貸切のカタチ。

ソーシャルディスタンスを取る、感染予防対策を徹底する、定員20名まで、

その他、安心してお楽しみ頂けるよう努めさせて頂きます。

まずはお近くで、不足する鉄分を補いましょう…

ご連絡お待ちしております。

参加者、若干名募集しています。下のボタン(管理人へメール)よりお問い合わせください。

※鉄道会社主催のイベントではありません。
 
 

弘南鉄道第24回貸切運転会【5】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2021年 1月 3日(日)23時10分49秒
返信・引用 編集済
  【工事中】
 
 

弘南鉄道第24回貸切運転会【4】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2021年 1月 3日(日)23時10分16秒
返信・引用 編集済
  【工事中】
 
 

弘南鉄道第24回貸切運転会【3】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2021年 1月 3日(日)23時09分50秒
返信・引用 編集済
  ヘッドマーク無しも撮影。90周年ヘッドマークも付けてみました。

昔はこの位置に「快速」表示の6000系が停まっていましたね。
 
 

弘南鉄道第24回貸切運転会【2】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2021年 1月 2日(土)02時22分54秒
返信・引用 編集済
  帯入れ後の記念撮影です。1枚目の副票をよく見ると「特急」になっています。

写真をクリックすると拡大します。

恐らく「特急」だと大鰐~中央弘前をノンストップですかね。「特急・湯の華」とか良い

かも知れません。ヘッドマーク作っちゃおうかな…

◆駅構内および車両区内での撮影は全て鉄道係員立合いの上で許可を得て撮影しています。
 
 

弘南鉄道第24回貸切運転会【1】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2021年 1月 2日(土)02時18分17秒
返信・引用 編集済
  弘南鉄道様の全面協力の元、平成30年7月15日(日)と7月16日(月)の2日間、

貸切イベントを開催させて頂きました。(平成30年=2018年となります)

今回のテーマはかねてから好評を頂いておりました「幸福の黄色い電車」第3弾です…

【7月15日】ED221+ホキ1246とデハ7037+デハ7038の組成をお借り

いました。デハ7037+デハ7038が「幸福の黄色い電車」となっております。

同編成は通常の営業運転に入っており、事前の作業が出来なかったため、前日の限られた

時間に前面ラッピングを剥がしての「両面黄帯入れ」となりました。そのため作業の簡単

な細帯にて施工させて頂きましたが、意外と早く作業が進んでしまい、「通常の帯」でも

良かったかな、と作業終了後に思った次第です。ホキとのコラボもお楽しみください…

【7月16日】デハ7154+デハ7101をお借りしました。ご存知、前々回に我々の

手でデハ7154のみ銀色にさせて頂いたものですが、今回はこちらに「黄帯」を入れて

「幸福の黄色い電車」とさせて頂きました。(事前に現地スタッフである弘南博士2号の

手で施工されました)弘南線初の「幸福の黄色い電車」でもあります…

中間車改造7100形の「幸福の黄色い電車」でもありますが、どんな感じでしょうか?

参加者の皆さま、本当にお疲れさまでした。今回も楽しんで頂けましたでしょうか…

最後になりますが、3連休でご多忙にもかかわらずご対応頂きました弘南鉄道様、職員の

皆様、充実した2日間となりました。本当に有り難うございました。この場を借りて深く

お礼を申し上げます。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

※イベントの詳細は、順次アップさせて頂きます。お楽しみに!

◆駅構内および車両区内での撮影は全て鉄道係員立合いの上で許可を得て撮影しています。
 
 

ラッセルイベント中止のお知らせ

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2021年 1月 2日(土)02時14分42秒
返信・引用 編集済
  本年度(令和3年2月)のラッセル貸切イベントは、コロナ禍における鉄道係員の皆さま

および参加者の皆さまへの感染等を考慮し、中止とさせて頂きます。

楽しみにされていた皆さまへは誠に申し訳ございませんが、ご理解賜りますよう、宜しく

お願い申し上げます。(再開は鉄道会社様のご判断によりますが今のところ未定です)

皆さまと再び元気でお目にかかれます事を祈っております…

※鉄道会社主催のイベントではありません。
 
 

弘南鉄道第23回貸切運転会【12】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2021年 1月 2日(土)02時12分17秒
返信・引用 編集済
  運転終了後、平賀にてデハ7101+デハ7154を撮影させて頂きました。

まだこの頃も雪がちらついています…

でもデハ7154の「赤帯」本当によく似合っていますね。

特に3枚目の写真は、1990年に東急電鉄から弘南鉄道に譲渡された時の姿

そのものです。本当に懐かしいですね。
  
 

弘南鉄道第23回貸切運転会【11】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2021年 1月 2日(土)02時11分11秒
返信・引用 編集済
  午後の弘南線ラッセルの様子。かなり吹雪いてきました…

午前中に引き続き、柏農公庫前と館田~新里です。

弘南線唯一の、いや、弘南鉄道唯一の「赤帯車」も元気です…
 
 

弘南鉄道第23回貸切運転会【10】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2020年 9月22日(火)01時34分47秒
返信・引用 編集済
  吹雪に負けず、ここぞとばかり、じっくり撮影しました。
 
 

弘南鉄道第23回貸切運転会【9】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2020年 9月22日(火)01時34分21秒
返信・引用 編集済
  返しのデハ7154+デハ7101は田舎館で10分ほど停車しました。

だいぶ吹雪いていました…
 
 

弘南鉄道第23回貸切運転会【8】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2020年 9月22日(火)01時33分42秒
返信・引用 編集済
  お昼の時間帯を利用して、デハ7101+デハ7154が走りました。

運転区間は、平賀~黒石の1往復となります。

吹雪の中、デハ7101+デハ7154が田舎館に入線します…

デハ7101のヘッドマークは「弘南鉄道開業90周年」のヘッドマーク。

そして赤帯のデハ7154は「快速・津軽路」のオリジナルヘッドマークです。

吹雪にピントが合ってしまい、オートフォーカス泣かせの天候でした…
 
 

弘南鉄道第23回貸切運転会【7】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2020年 9月22日(火)01時33分18秒
返信・引用 編集済
  新里でのSLとラッセルのコラボ。
 
 

弘南鉄道第23回貸切運転会【6】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2020年 9月22日(火)01時32分55秒
返信・引用 編集済
  翌日の弘南線ラッセルの様子。天候は曇り。

上から、境松~田舎館の有名スポット、中段は柏農高校前(駅前の雪山から)、

下段は館田~新里です。雪が相当積もっているのが分かりますね。
 
 

弘南鉄道第23回貸切運転会【5】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2020年 9月22日(火)01時29分35秒
返信・引用 編集済
  運転終了後、別メニューとして大鰐駅の引き込み線に停車中のラッセル車を

撮影させて頂きました。鉄道係員立ち合いの上でのミニ撮影会です。

3枚目はお昼に休憩場所としてお借りした7000系です。秩父カラーかな?

ホカホカの車内で暖を取りながら、皆さんでお弁当を頂きました。
 
 

弘南鉄道第23回貸切運転会【4】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2020年 9月22日(火)01時27分8秒
返信・引用 編集済
  大鰐線ラッセルの様子。昨日の晴天から一転し、天候は吹雪いています…

上から、石川プール前~石川の鉄橋、中段は石川の直線、下段はラッセルの

返しで、松木平付近です。
 
 

弘南鉄道第23回貸切運転会【3】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2020年 9月22日(火)01時26分45秒
返信・引用 編集済
  ラッセル車「キ105」の車内です…
 
 

弘南鉄道第23回貸切運転会【2】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2020年 9月22日(火)01時26分18秒
返信・引用 編集済
  初日は大鰐線です。ラッセル車が引き込み線から本線へ入線して来ました…

出発前にラッセル車の車内を見学させて頂きました。実に良い雰囲気です…
 
 

弘南鉄道第23回貸切運転会【1】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2020年 9月15日(火)00時44分53秒
返信・引用 編集済
  弘南鉄道様の全面協力の元、平成30年2月17日(土)と2月18日(日)の2日間、

ラッセル車の貸切イベントを開催させて頂きました。

前回は機関車のコンディションの関係で、残念ながら2日目の弘南線は予定変更となり、

2日間連続して大鰐線のラッセル撮影となりましたので、今回はいかがでしょうか…

前日の16日(金)平賀駅へお邪魔した際、平賀駅の副線に「けの汁列車」が停まって

いました。ご存知、デハ7154+デハ7101です。

前回我々の手でデハ7154のみ銀色にさせて頂いたものですが、今回は特別に「赤帯」

を入れさせて頂きました。赤帯1本、行き先表示なしのこの姿、実は1990年に東急

電鉄から弘南鉄道に譲渡された時の姿なのです…(懐かしいですね~!)

2月18日(日)に特別に運転して頂く予定です。

赤帯は事前に、現地スタッフ「弘南博士2号」の手によって施工されたものです。

今晩はこのまま「けの汁列車」として走ります…

※写真は鉄道係員立ち合いの上で許可を得て撮影しています。

参加者の皆さま、本当にお疲れさまでした。今回も楽しんで頂けましたでしょうか…

最後になりますが、ご多忙な時期にもかかわらずご対応頂きました弘南鉄道様、職員の

皆様、充実した2日間となりました。本当に有り難うございました。この場を借りて深く

お礼を申し上げます。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

※イベントの詳細は、順次アップさせて頂きます。お楽しみに!
 
 

遠州鉄道第4回貸切運転会【10】

 投稿者:ツリカケ親方(管理人)  投稿日:2020年 9月15日(火)00時41分58秒
返信・引用 編集済
  最後はおまけ写真です。

ちなみに残されたツリカケ式のモハ25+クハ85ですが、近年では沿線イベント時の

多客時ピンチヒッターとして、カルダン式のモハ51+クハ61と組んで4連で動く事

が多かった様です。

相棒を失い、他の形式とも組む事は出来ず、単独で残しておく意味もないため、恐らく

このまま「さよなら運転」まで走る事なく引退していくのではないか、とのお話でした。

貴重な最後の大型のツリカケ式電車でした。イベント向けとして、技術継承等の目的で、

残して頂くと言う訳にも行かないようです。

他の鉄道会社に売却しようにも、昇圧改造が技術的に難しいのとお話でした。残念です。
 
 

/13