投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


遠州鉄道第3回貸切運転会【7】

 投稿者:ツリカケ親方(管理人)  投稿日:2019年11月 7日(木)00時14分19秒
返信・引用 編集済
  おまけ写真。
 
 

遠州鉄道第3回貸切運転会【6】

 投稿者:ツリカケ親方(管理人)  投稿日:2019年11月 7日(木)00時11分12秒
返信・引用 編集済
  カルダン車の車内の様子。キノコ型の貫通路ではありません。
 
 

遠州鉄道第3回貸切運転会【5】

 投稿者:ツリカケ親方(管理人)  投稿日:2019年11月 4日(月)02時37分30秒
返信・引用 編集済
  カルダン車の様子。同じ30形とは思えない全面形状です。

個人的には「50形」と呼んでおりました…

このタイプの30形は1編成のみの製造で終わりました。

ブレーキ系統以外は、ほぼ1000形と同じ性能だそうです。

1000形と共通の部品もあるようです。

ブレーキ系統を改造して1000形に編入とかないですかね…(笑)
 
 

遠州鉄道第3回貸切運転会【4】

 投稿者:ツリカケ親方(管理人)  投稿日:2019年11月 4日(月)02時36分41秒
返信・引用 編集済
  ツリカケ車の車内の様子。キノコ型の貫通路が特徴です。

キノコ型の貫通路は、初期の営団千代田線6000系でも見られました。
 
 

遠州鉄道第3回貸切運転会【3】

 投稿者:ツリカケ親方(管理人)  投稿日:2019年11月 4日(月)02時36分16秒
返信・引用 編集済
  ツリカケ車の様子。昭和50年代に製造されたツリカケ車です。
  
 

遠州鉄道第3回貸切運転会【2】

 投稿者:ツリカケ親方(管理人)  投稿日:2019年11月 4日(月)02時35分6秒
返信・引用 編集済
  往路の途中、西ヶ崎にて機関車の撮影・見学会をお願いしました。

試運転は本物をお借りしました。

ED282ですが、車籍が無いため、走行の際は線路封鎖をしなくてはならず、

ほぼ日中に本線走行をするシーンは見る事が出来ないそうです。
 
 

遠州鉄道第3回貸切運転会【1】

 投稿者:ツリカケ親方(管理人)  投稿日:2019年11月 4日(月)02時33分0秒
返信・引用 編集済
  遠州鉄道様の全面協力の元、平成29年5月28日(日)に3回目となります30形電車の貸切運転会を

開催させて頂きました。今回の目的は30形2種類の乗り比べと言う事になっております。

おさらいしますと30形にはモハ25+クハ85(ツリカケ式)とモハ51+クハ61(カルダン式)の

2編成が残っています。

13時頃に新浜松を出発し、西鹿島までの往路がツリカケ車、復路がカルダン車と言うとても贅沢な貸切

運転会となりました。(4連での貸切運転会も考えましたが、流石に費用面で厳しいので…)

また途中の西ヶ崎において、電気機関車ED282の撮影・見学会も実施させて頂きました。(約30分)

参加者の皆さま、本当にお疲れさまでした。今回も楽しんで頂けましたでしょうか…

最後になりますが、ご多忙な時期にも係らずご対応頂きました遠州鉄道様、職員の皆様、本当に有り難う

ございました。この場を借りて深くお礼を申し上げます。

イベントの詳細は、順次アップさせて頂きます。お楽しみに!(乗り鉄イベントなので写真少ないかも…)
 
 

弘南鉄道第21回貸切運転会【11】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2019年11月 4日(月)02時17分1秒
返信・引用 編集済
  1枚目は義塾高校前~津軽大沢の「有名な撮影スポット」にて撮影しました。

この時期は長靴を履き、人間ラッセル覚悟でこの地まで行かなくてはなりません…

2枚目はちょっと遊んでみました。

3枚目は石川の鉄橋で、ラッセルを後追いしてみました。

いつ来ても楽しい弘南鉄道です…
 
 

弘南鉄道第21回貸切運転会【10】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2019年10月28日(月)00時32分33秒
返信・引用 編集済
  大鰐線の7000系も元気です。
 
 

弘南鉄道第21回貸切運転会【9】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2019年10月28日(月)00時31分31秒
返信・引用 編集済
  弘南線でのラッセル貸切では、7000系4連による「快速・津軽路」も運転して頂く事に

なっておりましたが、こちらは予定通り運転して頂く事と致しました。(平賀~黒石1往復)

ラッセルのお昼休み時間に車で移動し、境松~田舎館にて撮影しました。

こちらも普段は見られない雪山があり、意外なアングルで撮影する事が出来ました。

7000系の4連はいつ見ても迫力がありますね…
 
 

弘南鉄道第21回貸切運転会【8】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2019年10月28日(月)00時31分4秒
返信・引用 編集済
  普段はあまり行かないような、聖愛中高前駅付近でラッセルを狙ってみました。

周辺にあまり余裕がないため、タテ位置でのアップとなっておりますが、中々迫力のある

写真になったのではないかと思います。

3枚目は石川の鉄橋にてサイドを狙いました。
 
 

弘南鉄道第21回貸切運転会【7】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2019年10月28日(月)00時30分39秒
返信・引用 編集済
  JRをオーバークロスする跨線橋を狙ってみました。

ケーブルが気になる所ですが、良い感じで撮影出来ました。

ラッセルが来るまでの間、屋根の雪下ろしをされている地元の方から色々と

質問をされてしまいましたが、地元の方とのそうした交流も楽しいものです。
 
 

弘南鉄道第21回貸切運転会【6】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2019年10月28日(月)00時30分14秒
返信・引用 編集済
  当初、翌日は弘南線のラッセルを貸切る予定でしたが、機関車のコンディションが

思わしくなく、急きょ、大鰐線に振り替える事になりました。

2日目ともなると、逆に気持ち的にはゆとりが産まれます。普段は撮れないような

アングルから狙ってみよう、そんな気持ちにもなれるのです…

サイドもアップで狙ってみました。岩木山もきれいに出でいました。
 
 

弘南鉄道第21回貸切運転会【5】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2019年10月22日(火)01時32分14秒
返信・引用 編集済
  この日は大鰐線でラッセルを3往復させました。

だいぶ日も落ちてきましたが、鯖石駅ではいい感じの明るさでした。

ラッセルからの煙が何とも言えません…

車内暖房用のだるまストーブからのものです。石炭を燃やしています…

ここで7000系と交換となります。

3枚目は千年にて。もう真っ暗で何とか撮った1枚です…
 
 

弘南鉄道第21回貸切運転会【4】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2019年10月22日(火)01時31分25秒
返信・引用 編集済
  1枚目は、石川プール前~石川の鉄橋。普段は何でもないこの地も、雪の時は入るのに苦労します。

2枚目は小栗山。雪山に登っての撮影です。(撮影の際は敷地の方に一言挨拶をお願いします…)

3枚目は義塾高校前~石川の空き地にて。ここにも雪山(雪捨て場なのかな?)があり、良い感じで

返しのED221を撮る事が出来ました。
 
 

弘南鉄道第21回貸切運転会【3】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2019年10月22日(火)01時30分28秒
返信・引用 編集済
  中央弘前まで行ってみました。市街地とラッセルの組み合わせを狙ってみました。

見事に足回りが隠れてしまっていますね…
 
 

弘南鉄道第21回貸切運転会【2】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2019年10月22日(火)01時29分16秒
返信・引用 編集済
  1枚目はお馴染みの、宿川原~鯖石のサイド狙い。ちょっと厳しいなぁ…

と言う事でこの後、300mmレンズ(AF-S NIKKOR 300㎜ f4E PF ED VR)を購入するきっかけとなった

1枚です。300mmと言えば、サンニッパにも憧れますが、とても高価で手が出ませんし、大きいです。

今回購入の300mmは手持ち対応のフットワークの良いレンズです…

AI AF-S Nikkor 300mm f4D IF-EDも持っていましたが、やはり弘前まで持ってくるのは大変で、活躍

する機会は中々ありませんでした。300mmは2本も要りませんので、今回の購入に際して売却しました。

プロカメラマンの知人H氏によれば、画質はAI AF-S Nikkor 300mm f4D IF-EDの方が良いそうです。

まだまだ人気があり、中古相場も高いとか。なるほど、道理で高く売れた訳です…

2枚目は鯖石~石川プール前でのショット。7000系も元気です。
 
 

弘南鉄道第21回貸切運転会【1】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2019年10月22日(火)01時28分8秒
返信・引用 編集済
  弘南鉄道様の全面協力の元、平成29年2月4日(土)と2月5日(日)の2日間、ラッセルイベントを

開催させて頂きました。

当初は4日が大鰐線、5日が弘南線の貸切予定でしたが、機関車のコンディションの関係で、残念ながら

5日の弘南線は予定変更となり、2日間連続して大鰐線のラッセル撮影となりました。

今回も総勢25名のご参加を頂きました(本当に有難うございます…)が、誰一人として不満を申される

事もなく、逆に4日に撮り逃したシーンを5日に再チャレンジしようと、皆さま本当に前向きな参加者の

方ばかりで、恐縮と同時に非常に感心させられました。

参加者の皆さま、本当にお疲れさまでした。今回も楽しんで頂けましたでしょうか…

最後になりますが、ご多忙な時期にもかかわらずご対応頂きました弘南鉄道様、職員の皆様、充実した

2日間となりました。本当に有り難うございました。この場を借りて深くお礼を申し上げます。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

※イベントの詳細は、順次アップさせて頂きます。お楽しみに!
 
 

弘南鉄道貸切運転会「番外編③」【4】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2019年10月22日(火)00時32分27秒
返信・引用 編集済
  おなじみデハ7011です。

当時は朝の増結用(4連)として黒石で待機している事が多かった7000系です。

増結用にジャンパ栓とかもあり、カッコいいですよね。

あまり走らないので屋根も車体も綺麗でした。

そんなデハ7011が僅か2か月の間に、細帯になっていました。
 
 

弘南鉄道貸切運転会「番外編③」【3】

 投稿者:弘南博士(管理人)  投稿日:2019年10月22日(火)00時30分11秒
返信・引用 編集済
  ED333のガイコツテールランプの中を見せて頂きました…

内部が緑色?

これはもしかしたら東急3600系(3400系)からの移設かも知れません…

ついつい感動してしまった一瞬でした。
 
 

/11