teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:10/83 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ミヤマクワガタ無事越冬

 投稿者:コブスジツノ  投稿日:2020年 4月 5日(日)19時20分38秒
  通報 返信・引用
  管理人さん、こんにちは!

 たいへんご無沙汰しております。

 コロナ禍でたいへん物騒になっておりますがお変わりありませんか?

 今回の騒動は世の中を変えてしまいそうなインパクトがありますね。
 当方浜松市は陽性患者が昨日までで3名と比較的少ないのですが、
 そのうちの1名は同じ区内の人なのでだいぶ身近な脅威になった感があります。

 管理人さんもどうぞお気をつけて。

 さて屋外で保管していたミヤマクワガタの新成虫が
 飼育容器の蛹室内で活発に動き始めているようでしたので取り出しました。

 7頭の幼虫(いずれも同腹)で飼育開始をし、
 1頭は亜終齢幼虫の段階で死亡、
 3頭が昨年夏に2年1化で羽化しました。

 3頭の内訳は2♂♂1♀。

 サイズは思ったより大きく、
 ♂69mmエゾ型
 ♂67mmエゾ型にかなり近い基本型、
 ♀46mm
 という具合です。
 エゾ型の個体は頭部もなかなか大きく立派な個体に見えるのですが、
 残念ながら蛹室内で死亡していました。
 死骸も傷んでいないので死後あまり時間が経っていなかったのかもしれません。
 蛹室を脱出できずに力つきたいう感じでもなく、
 単に冬を越せなかったという印象です。
 湿度も十分あったように思え、
 なかなか難しいものですね。

 残りの♂♀各1頭は状態が良く安心しました。
 とりあえずミニプラケに1頭ずつ移動、
 念のためにエサゼリーも。

 さて幼虫は残り3頭。
 いずれも2回目の冬を過ごし3年目に突入しました。
 体色はだいぶ黄色味がかってきているのでさすがに今年羽化してくれると思います。
 現在は屋外保管で、
 環境温度が15度を超えるようになったら室内の保冷容器で飼育するつもりです。

 それではまた!

 コブスジツノ@静岡県浜松市
 
 
》記事一覧表示

新着順:10/83 《前のページ | 次のページ》
/83