teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:7/15 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

キセキ様へ

 投稿者:石井行也メール  投稿日:2010年 5月30日(日)12時57分28秒
  通報 返信・引用
  キセキ様
掲示板でご婚約者様のご病気についての投稿を拝読し、我が家の出来事のように受け止めております。
実は私の娘も30歳そこそこで脳動静脈奇形という聞いたこともない病気が発症して大量の脳内出血の結果、失語症の後遺症で苦しんでおります。娘はウエルニッケと診断され、発語はそこそこ出来ますが、言葉の聞き取りや、文字の読み書きに重い障害が残りました。
私は世田谷区に在住ですが、区には障害者向けの福祉センターという施設があり、そこでは介護保険対象者でなくても機能訓練の支給が認められればリハビリを受けることが出来ます。娘は月1500円という格安な費用で週一回STによる言語リハビリを受けております。この制度は障害者自立支援法に基づくものですので、キセキ様の地域の役所で福祉担当にご確認されることをお勧めいたします。
又、世田谷区には失語症障害者の会話を手助けするボランティアである会話パートナーを養成する制度があり、その養成研修を受けた方々が失語症障害のある当事者さんが自主的に作った会話グループに関わっております。会話パートナーはリハビリ専門職ではありませんが、失語症のことについては一定の知識を有しており言語障害を持つ方々にとって頼りになる存在です。世田谷区独自のものではありませんのでリハビリを受けているSTに相談されては如何でしょうか。
英会話の習得と同様に、失語症の克服のためには言葉のシャワーを浴びせることが重要のようです。時間的に会話をする機会が少ないなら私の経験から申しますとテレビが効果的であると信じております。
 
 
》記事一覧表示

新着順:7/15 《前のページ | 次のページ》
/15