teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


韓国ゲソ チャル トラワッソヨ!

 投稿者:ハヌルメール  投稿日:2010年 4月 5日(月)10時19分25秒
返信・引用
  ハヌルです。
先週金曜日、易チームのユーミン、ニイハウ、それからうちのメンバーふくちゃん、りんちゃんと元気に韓国から帰ってきました。
韓国では大邱の薬令市(100年前から続く薬市場、日本の植民地時代に壊滅の危機に陥ったが、市民たちの熱心な活動で今に残った。)、歴史 都市慶州、伽耶国があった金海に行きました。
どれも想像以上にスケールの大きい歴史と出会いました。
大邱の薬令市では、ドラマでも有名なホジュンが著した「東医宝鑑」を見れたし、陰陽五行の説明がすごく詳しくわかりやすく紹介されていて、「そういうことだったのか!」と感動でした。
人は小さな宇宙であり、すべてが循環とバランスの中にある。
特別なものは何もなく、宇宙も空も人も動物も草木花、そして時間さえもが、陰陽五行の理の中に生きていることを感じました。

まだまだ言葉にならない気持ちでいっぱいですが、また頑張ってまとめていこうと思います。
 
 

易チームの冒険読みました!

 投稿者:ニュートン@東京メール  投稿日:2010年 3月12日(金)09時28分32秒
返信・引用
  ニーハオ!東京・渋谷地域のニュートンです。「易チームの冒険」読みました!本当におもしろくて、一気に読み終えました!「易」は私も遠い存在に感じていましたが、「易は生活の中にある」を読んで、私も素人なりに易のアンテナが立った気がします。
例えば、この本の中に「昔の中国では竹に文字を書いていた」とありましたが、そう言われてみると、私が習っている中国の楽器・二胡の教室の壁にかけられている文字は確かに切り揃えられて紐で繋がれた竹に書かれていたんです!
今まで6年間もその壁の文字を見てきたのに、今まではただのタぺストリーくらいにしか見えなかった壁の飾りが「そう言うことだったんだ!」という発見に変わり、易のアンテナがピピッと立ちました。
これからも、こんな発見が出来たら本当に楽しいと思いました。
皆さんの発見、知識をこうして一冊の本にまとめて下さってありがとうございました♪
ますますこれからが楽しみです!!
 

掛ことば?!

 投稿者:ユーミン  投稿日:2010年 3月10日(水)21時46分10秒
返信・引用
  関西易チームのユーミンです。久しぶりにここを開けてみました。そして、ビックリ!
ゆうり、表紙が掛ことばになってるって知らへんかったわ!!!
なーるほど!ちゃんとここでも並べてくれてたのね!
でも、幾重にもなってるってことは…まだ見えてないところもありそうで…
う~~ん、もう少し眺めてみます。
全国にヒッポ仲間がいるのはわかってたつもりですが、こうやって中部や仙台からも書き込みがあると改めてこういうことを共有して楽しめる仲間が全国にいるんだと実感できてうれしいです。
ねーね元気そうだね。今でも私の中のねーねは妊婦姿なんやけど、征士君はどんどん成長してるんやろね。声(ことば)の録音続いてますか?うちももうすぐコスタリカからの留学生を11カ月間受け入れするので彼の日本語の変化を楽しみにしているところです。
今、関西易チームの仲間3人+ヒッポメンバー5人(うち子供3人)で韓国へ行く準備中です。
もちろんキキマンオタクの旅!3月29日出発です。今、準備で旬なのは「古墳」です!(^^)!
 

表紙裏話

 投稿者:ゆうりメール  投稿日:2010年 2月28日(日)23時19分46秒
返信・引用
  皆さんが輪読会してくれたり、いろんな場所で話し合う題材になっているなんて・・・すごく嬉しいです。
表紙について・・・・裏表紙はすっと描けたのですが、表紙の構想は長かった。12月ぐらいから考えていた。お正月を越しながら、実際に描いたのは印刷前の1月で2日にかけて描いた。
チャンスにどんな時に絵を考えたの?と聞かれて、、、そういえばお風呂に入っていて、こんな絵にしてみようと2通りの絵をおおまかに描いてみた。次に、トイレに入っている時に、表紙…どうしようかねぇ・・・って思ったら これしかないでしょ!ってぴたっと閃いた。トイレにお風呂・・・これだ!っておもうときのシチュエーションは、水とリラックスに関係あるのかしら?
あの表紙は掛ことばになっているので、眺めてたら、幾重にも発見が見えてくるようにしました。楽しんで表紙も読みとってみてね。人、それぞれに名前は必ず付いているよ
 

届きました!

 投稿者:ひろりん@仙台  投稿日:2010年 2月26日(金)11時21分50秒
返信・引用
  アニュハセヨ!仙台にも『易チームの冒険』届きました。
テダニ カムサムニダ! みんなで、楽しく、輪読したいです。
「火水未済」掲示板があるのにも、ほんま 感動しました。 また、感想upしまーす。
 

易チームのみなさんありがとうございました

 投稿者:犬山のおーちゃんです  投稿日:2010年 2月24日(水)16時48分2秒
返信・引用
  中部愛知犬山市のおーちゃんです。
アンシャンテー
ききまんメーリングでこの冊子を幸運にも知ることができ
本当にラッキーでした。
この冊子の重みがずっしりとかんじられます。
本当にご苦労様でした。
チャットファミリーのメンバー全員に渡せました。
あさっての輪読会でまた新しい発見などみんなと一緒に見つけていきますね。
他のファミリーの人たちもほしいと・・・
昨年中部本部が移転する最後のwsで
私たちの尾張地域で「おわりははじまりws(火水未済)」というテーマをやりました。
それからますます古事記に関する興味が沸き今もまだまだじわじわと火がついています。
この火が消えることなく多言語、ことばと人間を軸に楽しみたいと思います。
私的には、やはりおまるのところや大便の話はとてもおもしろかったです。
あとファミリーに集まる人にもいろんなひとがいたほうがいいということを木火土金水の
話からわかりました。
私たちヒッポメンバーも大国主神さんのように色んな体験、色んな言葉を使って、
たくさんの人と出会いながらいい国を作っていくんですね。
よーしがんばろー。
 

届いたよ☆

 投稿者:ねーね@横浜北メール  投稿日:2010年 2月23日(火)23時20分7秒
返信・引用
  おら~♪ 今日、手元に「易チームの冒険」届きました!
この冊子ができていくプロセスをMLで実況中継を見ていた?ねーねとしては、表紙の色からイラストから巻末まで無条件にいとおしいですわ(笑)
紙面からあふれんばかりの関西弁も自然すぎて、ステキやわ☆

地域のメンバーが結構買ってくれてるので、近いうちに「易チームの冒険」輪読会をやりたいと思ってます。
ただ読むだけじゃもったいない、これからが始まりだよ~!

渾身の一冊、じっくりと味わいたいと思います。
また感想upしますね~!
 

素晴らしい!

 投稿者:ふーちゃん@名古屋メール  投稿日:2010年 2月19日(金)00時26分2秒
返信・引用 編集済
  製作に関わったみなさま、本当にありがとうございます。
今日、中部の代金を送金したので ご確認ください。

時同じくして~ この冊子を手にしてファミリーへ行った日のこと、小学4年生のめぐちゃんという女の子が初めて自分から手を挙げてマイクをゲット。それだけでもすごいんですが・・・中部でちょっと前に行われた青少年国内ホームステイのお出かけ先でのワークショップに参加。その時に『三輪山ツアー』の準備会?に出くわしたそうな。『三輪山』三のもとは『美』だったそうな~っという情報を話してくれたの。このめぐちゃん、キキマン分野はそれがお初だったけど ファミリーの冒頭でこのキキマン冊子を軽く紹介したら その時の話をつなげて話してくれたのでした。部分と全体、小さな部分にもその全体はある!青少年からいろんなことを教えてもらってるふーちゃんです。 いつかその『三輪山ツアー』ファミリーのみんなで行こう!っと盛り上がったのでありました。

http://8729.teacup.com/boston/bbs

 

すごろく

 投稿者:ユーミン  投稿日:2010年 2月17日(水)22時52分52秒
返信・引用
  すごろく製作者ユーミンです。すごろくの印刷が右ページ薄くなってしまってミヤネー。
もし色の濃いものをお望みでしたら添付で送ります。欲しい方は送り先のメールアドレスをつけてご連絡下さい。なるべく個々にでなく地域でまとめて誰か一人が注文して下さると助かります。
 

できあがっていく冊子たち

 投稿者:ハヌルメール  投稿日:2010年 2月17日(水)00時43分13秒
返信・引用
  もう一枚です。
冊子が形になっていくのがうれしかったなぁ。
 

レンタル掲示板
/2